×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

グレンソン(GRENSON)の靴

グレンソンのビジネスシューズ

グレンソンとは、
イギリスの老舗メンズシューズブランド。

 

創立者は、William Green(1866年に創業)

 

英国紳士靴の代名詞的存在。

 

世界中に根強いファンがいます。

 

アメリカのBergdorf GoodmanやSaks Fifth Avenue
ロンドンのHarrodsやHarvey Nicholsなどの

 

高級デパートでは必ずお取扱があります。

 

日本では伊勢丹やBEAMSなどが取り扱っています。

 

職人が手作りにこだわって作っていますので、高品質です。

 

 

 

グレンソンのレースアップ

 


グレンソン レースアップ
(画像や商品名をクリックすると公式販売サイトで詳細をチェックできます)

 

ビンテージなスタイルに相性のいいな無骨なイメージの1足

 

カッティング、シルエットも伝統ある本物の雰囲気が漂います。

 

オンでもオフでも活用できます

 

 

素材:

 

アッパー牛革
ソール革

 

商品詳細:

 

原産国:イギリス
靴幅: F

 

 

グレンソンのUチップ


グレンソンのUチップ
(画像や商品名をクリックすると公式販売サイトで詳細をチェックできます)
Uチップとは、アッパーの甲周りがU字の蓋状に縫い付けられている原則的に外羽根式の靴のこと

 

グレンソンのUチップは、縫製、仕上げともに上質で、カジュアルに合わせてもビジネスシーンで履いてもOKです

 

素材:

 

アッパー牛革
ソールダイナイトソール

 

商品詳細:

 

原産国: イギリス
靴幅: 2E

 

グレンソンのメダリオン


グレンソンのメダリオン
(画像や商品名をクリックすると公式販売サイトで詳細をチェックできます)
内羽根式ストレートチップのトゥ部分と
アッパーにメ
ダリオン(円形模様)が施されたデザインシューズのこと

 

色展開
ダークブラウン
ブラック
素材:

 

アッパー牛革
ソール革底

 

商品詳細:

 

原産国: イギリス
靴幅: 3E

 

 

グレンソンの内羽根式


グレンソンの内羽根式
(画像や商品名をクリックすると公式販売サイトで詳細をチェックできます)
シューレース(靴紐)を通すパーツが羽根。

 

甲より前の部分に鳩目がのっているタイプが「外羽根式」。
内側に潜り込んでいるタイプを「内羽根式」

 

フォーマル度は「内羽根式」が高くなる。

 

素材:

 

アッパー牛革
ソール革底

 

商品詳細:

 

原産国: イギリス
靴幅: 2E

 

 

 

 

グレンソン(GRENSON)のビジネスシューズ関連ページ

JALAN SRIWIJAYAの靴
ジャバリで人気のJALAN SRIWIJAYA(ジャラン スリウァヤ)の靴の通販情報です
アイランドスリッパのサンダル
ジャバリで人気のアイランドスリッパのサンダル(メンズ)は、ハワイで作られている人気のサンダルです。 2012年新作も続々入荷中
イレイのブーツ
ジャバリで人気のイレイのブーツ(メンズ)は、素材とディテールにこだわった正統派のブーツです。 そのイレイのブーツをJavariより厳選してレポート
エダーのサンダル
ジャバリで人気のエダーのサンダル(メンズ)は、肌に馴染む感触が、まるで自分の肌のようだと表されることもあります。 また、大人のカジュアルにふさわしい洗練されたデザインの ものが多く、合うテイルも選びませんので、一つ持っていると 大変重宝します。
オカバシのサンダル
ジャバリで人気のオカバシのサンダル(メンズ)は、人間工学に基づいて設計されています。
サンダルとしては唯一、全米カイロプラクティック協会で認定されています。
KOYUK(コユック/カヤック)
ジャバリで人気のKOYUK(コユック/カヤック)は、ナチュラルな質感とクラシックなデザイン。 そのKOYUK(コユック/カヤック)現代においてもバルカナイズ製法にこだわり続けている。